赤帽のサービス

赤帽は中小企業等協同組合法で規定される事業協同組合で、貨物軽自動車運送事業者が集まって組織となりました。
赤帽はひとつの企業というわけではなく、独立した個人事業主が集まった組織なので、料金形態などはそれぞれ異なります。
赤帽は日本全国の各地に協同組合があり、そのほか組合本部や支部、営業所などがあります。

赤帽は定期配達や緊急搬送、路線便で送るのが難しい大きな貨物の配達などを請け負っています。
依頼は配車拠点で行うこともできますが、それぞれの個人事業主に直接依頼することもできます。
さまざまな受付が可能だというのも、赤帽の特色と言えるでしょう。
近くにある赤帽がわからない場合は、公式サイトで最寄りの赤帽を検索することができます。

赤帽はさまざまな目的で利用されますが、最近は引越しの際に利用される機会が増えています。
赤帽は軽自動車での運送なので、運ぶことができる荷物の量は限られています。
そのため、荷物が多い場合は利用するのがむずかしいですが、荷物の少ない単身者の引越しには最適です。
荷台のサイズによって積み込める荷物の量には差が生じますが、ひとり暮らしで荷物が極端に多くなければ、問題なく積み込めるでしょう。

荷物がたくさんあって1台におさまらない場合は車を2台用意してもらうことはできますが、料金は割増となってしまうので現実的ではありません。
本サイトでは赤帽を利用した引越しについて紹介します。
引越しを検討している人は参考にしてください。